エリンギ、マッシュルームをマスカルポーネチーズを加えたクリームソースで頂く。
キノコ類の独特の歯ごたえと味わい、クリームにマスカルポーネの甘味が加わり旨さ倍増。

1人前
スパゲッティ 100g
適量(茹で用)
エリンギ 1/2本
マッシュルーム 2~3個
白ワイン 10cc
パセリ 適量
玉ねぎ 1/8個
ニンニク 1片
ブイヨン 30cc
生クリーム 70~80cc
マスカルポーネチーズ 20g
少々
コショウ 少々
バター 10g

1.ニンニクと玉ねぎをじっくり

フライパンにバターを乗せて弱火にかける。
バターが溶けたら、みじん切りにしたニンニクと玉ねぎをフライパンに入れて弱火でじっくりと炒める。

2.キノコを炒める

エリンギは縦に千切りにし、マッシュルームはスライスにする。
火を少し強めて、1.のフライパンにエリンギとマッシュルームを入れて、しんなりするまで炒める。
ニンニクと玉ねぎを焦がさないように注意すること。

3.白ワインとブイヨン

フライパンに白ワインを注ぎ入れてアルコール分を飛ばしたら、ブイヨンを加えて煮詰める。

4.生クリームを加える

生クリームを加えて、ひと煮立ちさせる。ここは弱火でじっくりと。

5.仕上げ

マスカルポーネチーズを加えて、溶かしながら混ぜ合わせる。
塩・コショウでソースの味を整えたら、茹で立てのスパゲッティを投入する。
みじん切りにしたパセリを混ぜて出来上がり。
いつものクリームソースに甘味がプラス。

  • ほかのキノコで代用可能。
  • マスカルポーネを入れてから、あまり煮詰めないこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。