ジャガイモを使ったトマトソースベースのスパゲッティに、モッツァレラチーズを添えます。
チーズを添えるだけで、いつものトマトソースに新しい発見をもたらせてくれます。

mozzarella e patata 1人前
スパゲッティ 100g
適量(茹で用)
ベーコン 1~2枚
ジャガイモ 1個
モッツァレラチーズ 適量
トマトソース 100cc
白ワイン 10~20cc
パセリ 適量
ニンニク 1~2片
オリーブオイル 適量

1.ニンニクを熱する

ニンニクは皮をむいてスライスにして、オリーブオイルと一緒にフライパンに入れる。それから、フライパンを弱火にかける。
しばらくすると、パチパチとニンニクが音を立ててくる。

2.ベーコンとジャガイモ

フライパンに手ごろな大きさに切ったベーコンと千切りにしたジャガイモを入れて炒める。
程よく炒めることが出来たら、白ワインを注いでアルコールを飛ばす。

3.トマトソースを加える

フライパンにトマトソースを加えて、ひと煮立ち。
茹でたてのスパゲッティをフライパンに投入して、ソースにからめてやる。

4.モッツァレラチーズを添える

パスタをお皿に盛り付けたら、モッツァレラチーズを添え、パセリをまぶして出来上がり。
別にイモじゃなくても、なんて言わないの。

  • モッツァレラチーズは包丁で切っても良いが、手でちぎった方が何となくカッコいい。
  • 別にイモじゃなくても良い。
  • このレシピは2003年04月29日に再執筆しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。