レバーとニラの中華黄金コンビはパスタ界においても健在。
ちょっと濃厚で重厚な味なので、スパゲッティよりこういった太めのリガトーニがウマイ。
ロングパスタの類なら太めのスパゲッティや穴の開いたブカティーニ、平麺のタリアテッレなど濃厚なソースに負けないパスタが欲しいところ。

1人前
リガトーニ 100g
適量(茹で用)
レバー 100g
ニラ 40~60g
大さじ1杯
豆板醤 小さじ1杯
オイスターソース 大さじ1杯
ニンニク 1片
サラダ油 大さじ2杯

1.ニンニクとレバー

フライパンに油をひき、スライスしたニンニクを入れて弱火~中火にかける。
しばらくするとニンニクの音をパチパチと音を立てて来るので、火を強めてレバーを放り込む。
勢いあまってニンニクを焦がさないようにしたいところ。

2.ニラを炒める

ニラは5cmほどの長さに切り、1.のフライパンに入れて素早く炒める。
酒、豆板醤を入れて全体に絡ませる。

3.リガトーニを入れる

さきにオイスターソースを入れても良いのだが、ここではさきに茹でたてのリガトーニをフライパンに入れる。
その方がパスタにソースが絡みやすい。
フライパンをあおりながら混ぜ合わせ、それからオイスターソースを入れて、軽く炒めて出来上がり。
なんかゴハンが欲しくなるんだけど(笑)

  • 素早く素早く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。