カルボナーラをちょっとだけ和風にアレンジしてみました。

1人前
スパゲッティ 100g
適量(茹で用)
ベーコン 1~2切れ
1個
パルミジャーノチーズ 大さじ1杯
黒コショウ 適量
青ねぎ 適量
醤油 大さじ1杯
みりん 大さじ1杯
昆布 適量(出汁)
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2杯

1.昆布出汁をとる

昆布は固く絞った濡れ布巾で表面をふき、鍋に水といっしょに入れてから火にかけます。
昆布は水1リットルあたり、20~30gを目安にしてもらえばよいですが、今回はそんなに使わないので昆布を小さく切って出汁を取りましょう。
出汁に使った昆布はあとで使うので細く刻んでおく。

2.ニンニクを炒める

フライパンにオリーブオイルとニンニクをを入れてから弱火にかける。
ニンニクは皮を剥いて切らずに丸ごと使うようにして、ほんのりと香りつける程度にしておく。
ニンニクの香りがほんのりしてきたら、ニンニクを取り除いて、ベーコンを炒める。

3.出汁と醤油、みりん

フライパンに昆布出汁(50ccほど)、醤油、みりんを加えて軽く煮立てたら、すぐに茹でたてのスパゲッティを入れて、素早く混ぜ合わせる。

4.卵とチーズ

フライパンは完全に火からおろして湯気だけが出ている状態で、溶いた卵をフライパンに入れつつ麺を素早く混ぜぜながらダマにならないように全体に絡めていく。
すかさず、卸したパルミジャーノチーズと刻んだ昆布を混ぜ合わせる。

5.仕上げ

お皿に盛り付けたら、黒コショウを振り掛けて、刻んだネギを散らして完成!

  • 生クリームを使わないので意外にさっぱりしています。細めのスパゲッティでも美味しいです。
  • ネギのかわりに大葉などでも良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。