玉ねぎをせっせと炒めるトマトソース。
よく見かけるトマトソースの作り方って、ほとんどがこのパターンですね。
作り置きしておくと、便利です。

salsa di pomodoro
ホールトマト缶 2缶(800g)
オリーブオイル 大さじ2杯
ニンニク 1~2片
玉ねぎ 1個
生バジル 3~4枚
少々
コショウ 少々

1.玉ねぎを炒める


鍋にオリーブオイルを入れて、そこにみじん切りにした玉ねぎを入れる。
それから弱火にかけて、じっくりと炒める。
火を付けるのは鍋にオイルと玉ねぎを入れてからで良い。

2.玉ねぎを炒め続ける


玉ねぎの色がアメ色になって、甘い香りがしてくるまで頑張る。
とにかく手を休めない。
単純だけど、もっとも過酷じゃないかと思われるような作業だ。

3.ホールトマトを潰す


ボウルにホールトマトの缶詰をジュースごと入れておき、手を使って細かく潰しておく。
ミキサーやフードプロセッサーを使ったりすると、粉々になりすぎるのでダメ。
ここで潰さずに鍋に入れた後にヘラなどで潰しても良い。

4.ホールトマトを鍋に


鍋にトマトをジュースごと入れる。
バジルの葉っぱを手で細かくちぎって入れ、みじん切りにしたニンニクも入れたら、中火にして煮立てる。
すぐに煮立ってくると思うので、そうしたら弱火にして30分ほど煮込む。
火を止める直前に塩・コショウで味を調えて出来上がり。

  • 保存するときは密閉性の高い容器に入れて冷蔵庫へ。
  • 冷凍する場合は完全に冷えてから。
  • 生バジルが無ければ、ドライのバジルでも可。小さじ2杯程度。
  • バジルと合わせて、オレガノ(ドライ)などを加えても良い。
  • 玉ねぎを使わないトマト本来の味、本格トマトソースも参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。