ずいぶん前に本屋で立ち読みした納豆パスタです。
本当はその本を紹介したいところなのですが、本のタイトルすら忘れてしまいました。
本当に手軽で美味しかったので、こちらで紹介することにします。
この納豆のスパゲッティに出会ってから、よく冷蔵庫に納豆があまっていると迷わず納豆パスタを作っています。
息子が横から「納豆はゴハンやで!」と横からツッコミを入れてきますが、パパは迷わずパスタです。

1人前
スパゲッティ 100g
適量(茹で用)
納豆 1パック(50g)
白ネギ 適量
卵黄 1個
醤油 大さじ1杯
大葉 数枚
オリーブオイル 大さじ2杯

1.白ネギを炒める

白ネギは斜め切りにします。
フライパンにオイルをひいたら、白ネギを入れてしんなりするまで炒めます。

2.納豆を炒める

白ネギがしんなりしたら、そこに思い切って納豆を入れてしまいます。
(パックの納豆はあらかじめ箸などでほぐしておきましょう)
フライパンの上は納豆のネバネバで本当にスパゲッティと上手く絡まるのかどうか、不安でいっぱい。
しかし、オイルと上手く絡めながら熱を加えることで納豆の粘りは徐々に弱まっていきます。

3.スパゲッティと絡める

納豆の粘りが弱まってきたら、醤油を少したらして納豆を混ぜ合わせます。
茹でたてのスパゲッティをフライパンに入れて、フライパンを返しながら全体的に納豆をからめていきます。

4.卵黄と絡める

ボウルに卵黄を入れておき、そこに 3. のフライパンの中身を入れてボウルの中でスパゲッティと卵黄を混ぜ合わせます。
お皿にパスタを盛りつけたら、せん切りにした大葉を散らして出来上がり。

フォークよりも、お箸でツルッと食べたい一品。

  • たしかオリジナルは大葉でなくて、白髪ネギだったような気がします。
  • このレシピは2005年07月31日にもともとあった「納豆のゴマ風味スパゲッティ」を差し替えて再執筆したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。