とあるお店で食べたレモン風味の味が忘れられなくて、チャレンジしてみた。
レモンの酸っぱいオイルソースが旨い。

1人前
スパゲッティーニ 100g
適量(茹で用)
海老 3~4尾
ズッキーニ 1/4本
トマト 1個
キャベツ 1~2枚
レモン(輪切り) 1枚
白ワイン 10cc
塩・黒コショウ 少々
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2杯

1.ニンニクをロースト

ニンニクをみじん切りにして、オリーブオイルと一緒にフライパンに入れる。
それから、弱火にかける。しばらくすると、ニンニクがパチパチと音を立ててくる

2.ズッキーニと海老

ズッキーニはあらかじめ輪切りにして面取りをしておく。
火を少し強めたら、ズッキーニと海老をいれて炒める。軽く炒めたら、白ワインを注いで香りをつける。

3.トマトを炒める

トマトは扇形に切り、種の柔らかい部分は全て取り除いておく。
オイルが白ワインで乳化されてとろみがついてきたら、トマトを入れて軽く炒める。

4.レモンと茹で汁

輪切りレモン一枚をフライパンに入れて、茹で汁を少し注ぎソースを引き伸ばす。
ソースの味を確認しながら、塩・黒コショウで味を整える。
茹で汁を使うので、塩はいらないと思うけど。

5.アルデンテは絶対

ソースが出来あがったら、火を止めてから茹でたてのスパゲッティをフライパンの上で絡めて出来あがり。
パスタはスパゲッティより細い1.4mm前後のスパゲッティーニがよく合うだろう。
あっさりとしたソースなので茹ですぎると旨くないので注意。
ほのかにレモンの酸味がする。これがイケるのだ。

  • トマトは柔らかい種の部分は使わないこと。
  • ズッキーニのかわりに、茄子でも良い。
  • ビタミンCは期待できない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。