豚肉とズッキーニをアンチョビと一緒に炒め、みりん醤油で和風に仕上げる。
決め手は煎りゴマ。これが旨いんです。

1人前
スパゲッティ 100g
適量(茹で用)
ズッキーニ 1/2本
豚肉 50g
アンチョビ(フィレ) 3枚
みりん 大さじ2杯
醤油 大さじ2杯
煎りゴマ 適量
ニンニク 1~2片
オリーブオイル 大さじ2杯

1.ニンニクを炒める

ニンニクは芯を取ってから、みじん切りにする。
みじん切りにしたニンニクとオリーブオイルをフライパンにいれて弱火にかけてじっくりと炒める。

2.肉とズッキーニを炒める

豚肉は薄切りのものをわりと小さめに切っておく。
皮が旨いズッキーニは皮をむいたりせずに、厚さ1cmほどの輪切りにするか扇状に切る。
ちょっと火を強くして、フライパンに豚肉とズッキーニを入れて炒める。

3.アンチョビを入れて炒める

アンチョビは包丁で叩くようにしてみじん切りにしておく。
2.のフライパンにアンチョビを加えてさらに炒める。

4.みりんと醤油を入れてひと煮立ち

みりんと醤油をあわせたものをフライパンに注ぎ入れて、全体になじませながらひと煮立ちさせる。

5.スパゲッティを入れる

茹でたてのスパゲッティをフライパンに入れて、すばやくパスタに絡める。
麺に馴染みにくい場合は茹で汁を少し注ぐと良い。
皿に盛り付けたら、煎りゴマを振り掛けて出来あがり。
アンチョビと醤油風味の意外なマッチングが旨い。

  • パスタを入れてからは手際よく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。