今日のパスタ

そぼろと揚げナスの和風パスタ他@夢厨房(ゆめきっちん)

今日のランチは家族で夢厨房(ゆめきっちん)に行ってきました。
ここは何と言っても焼きたてのパンが食べ放題なのが魅力!新しいパンが出来上がるとそのたびに店員さんがパンを持ってやって来てくれます。そしてドリンクメニューが豊富で、ラテアートもかわいらしくて、うちの娘の大好きなお店のひとつです。


私が食べたのは本日のランチメニューの「そぼろと揚げナスの和風パスタ」です。そぼろと謳っているわりに、そぼろ感があまりなかったのが残念ですが、揚げナスは香ばしくて美味しかったです。和風味ですがベースはニンニクと唐辛子、いわゆる和風ペペロンチーノといったところですね。


こっちは嫁と子供たちが食べた「鮭ときのこのクリームソースパスタ」です。


最後にカプチーノ。うさぎのラテアート。

■夢厨房(ゆめきっちん)
http://www.yumekitchen.jp/

明太子と海老としめじの青じそ風味@洋麺屋五右衛門(姫路土山店 )


今日は家族で姫路セントラルパークに遊びに行ってきました。
その帰り道、五右衛門でパスタディナー。
嫁さんが行ったことがないというので。

そして私が食べたのがコレ!
思ってた以上に明太子がたっぷりで美味しかったです。
パスタはいつも自分で作ることが多いのですが、たまには外でパスタを食べるのもいいものですね。

■洋麺屋五右衛門
http://www.yomenya-goemon.com/

鶏肉とブロッコリーのトマトクリーム他


生クリームがあまってる!トマトソースがあまってる!
というわけで、トマトクリーム。冷蔵庫をごそごそして、トマトクリームに合いそうな鶏肉とブロッコリーをチョイス。鶏肉はちょっと焦げ目がつく程度に焼き、ブロッコリーはパスタと一緒に茹でています。クリームソースのようで、トマトの酸味が利いたちょっと新鮮な味わい。
普通のクリームソースに飽きたなら、ちょっとトマトソース混ぜてみて下さい。


トマトクリームで満足してたのだが、嫁さんが「次は?」とおかわりを要求してきたので、これまた冷蔵庫を物色。オクラを発見したので、和風仕立てに!
母が「これは美味しいわ!」って。やはり日本人はしょうゆ味に安心するんでしょうね。

嫁の実家でパスタパーティー

今日は嫁さんの実家でパスタを振舞うことになりました。
義妹夫婦もやってきて、賑やかな一日となりました。
慣れないキッチンだったので、かなりバタバタしてしまいました。

穴子と三つ葉のスパゲッティ
一品目は穴子と三つ葉。
美味しそうな穴子を見つけるといつも作る一品です。が、今日買った穴子はちょっとイマイチ。簡単なだけに穴子そのものに左右されてしまうんですよね。

アボカドのパスタ
二品目はアボカドのパスタ。
アボカドとトマトを和えるだけの簡単なパスタ。あっさりして美味しいです!オススメ!
アボカドのパスタのレシピ

鮭とそら豆のクリームソース
嫁さんの実家の畑で取れたそら豆を使った三品目。
そら豆をサーモンクリームに合わせました。サーモンのオレンジ色とそら豆の緑色が色鮮やかで、今日一番のヒット作だったかも。上に乗せたイクラのアクセントもいい具合でした。

ベーコンと本しめじのスパゲッティ
四品目、本しめじを使ったパスタ。厚切りにしたベーコンと合わせてみました。普通のブナシメジとは違った食べ応えのある本シメジの風味が特徴。子供らがあっという間に平らげてしまいました。

カルボナーラ
最後はカルボナーラ。
やっぱりカルボナーラです!旨いです!言うことありません。
カルボナーラのレシピ
カルボナーラ・ローマ風のレシピ

本当は8品くらい作るつもりでしたが、みんなお腹いっぱいになってしまって5品で終わり。義妹夫婦が買ってきてくれたケーキを頂いて、ご馳走様でした。久しぶりにパスタをたくさん作れて楽しい1日でした。
昨日夜中に作ったトマトソース、朝早くに作ったバジルペーストを使いそびれました。

白ネギとシイタケの白味噌ソース

白ネギとシイタケの白味噌ソース
最近のウチパスタはもっぱら冷蔵庫の余り物ばかり。というわけで、今日も冷蔵庫の奥にあった白ネギを使ってスパゲッティを作ることにしました。いつもの醤油風味の和風というのも楽しくないので、白味噌を溶かし込んでソースにしてみました。なんだか心温まるような素朴な味に仕上がりました。

鮭と水菜としめじの和風

鮭と水菜としめじの和風
ひさびさのウチパスタ。
冷蔵庫をごそごそしてたら、冷凍の鮭があったので水菜としめじを合わせて醤油風味の和風スパゲッティにしました。水菜はしゃきしゃきっと食べるのが好きなので、最後にざく切りしたものをのっけました。しゃきしゃきした爽やかな水菜が美味しい一品。鮭の味もしっかりとソースに溶け込んで、美味しく頂きました。

近所のママさんたちとパスタパーティ

今日は、町内のママさまたちがウチにやってきて、パスタを振舞うことになりました。
ミネストローネとピッツァ、それからパスタ6種類!
しんどかったけど、こんなにたくさん作れることはあまりないので楽しかったです。
…それにしても、よく喋るなあ(^^;
穴子と三つ葉
一品目は穴子と三つ葉。
焼き穴子を小さく刻んで、三つ葉と一緒に和えるだけの簡単パスタ。
アボカドのパスタ
二品目はアボカドのパスタ。
アボカドとトマトをあわせた夏にぴったりのサッパリしたパスタです。
アボカドのパスタのレシピ
ペスカトーレ
嫁がアサリが食べたいというので、ちょっと豪華にペスカトーレ!
アサリのほかにエビとイカをあわせています。小細工のない、魚介の味。
ペスカトーレのレシピ
カルボナーラ
大人気のカルボナーラ。
子供らに大人気であっという間になくなってしまったので、実はこの日はカルボナーラを2回も作りました。やっぱりカルボナーラは世代を超越した人気メニューなのでしょうか!?
カルボナーラのレシピ
カルボナーラ・ローマ風のレシピ
きのこクリームのペンネ
5品目はキノコたっぷりのクリームソースをペンネで。きのこにはシメジ、マイタケ、シイタケ、エリンギ、マッシュルーム、そんでもってポルチーニ。6種類ものきのこが入っています。
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ
鮭とイクラの親子パスタ
最後は鮭とイクラを使ったパスタ。ソテーした鮭と水菜をスパゲッティで和えて、イクラを散らしたもの。”親子”だけに、鮭とイクラの相性はやはりいい。
と、以上の6種類。
みなさん初めていらした方ばかりだったので、あまり冒険せずに以前作ったことのあるメニューばかりを作ってみました。実はあと2種類くらいは用意していたんですが、それはまた今度ということで。

8種類のパスタパーティー

今日は会社のメンバーが我が家にやってきてパスタパーティーを行いました。昨日の夜からソースやらスープを作って準備万端です!今回はピッツァも作ってイタリアン満載です。ピッツァは何度か作っていますが、今回はふんわりと美味しい生地が作れました!チーズをちょっとケチったので、味気なかったですが(^^;
さてさて、メインのパスタは終わってみると8種類も作っていました。1日の最高記録かも知れないです。
ジェノベーゼ
1品目はジェノベーゼ。
こういうパスタパーティーのとき、1品目はやっぱり手早く作れるメニューを選ぶようにしています。バジルのペーストは昨日のうちに作っていたので、茹でたスパゲッティに和えるだけ。
エビとアサリ
2品目はアサリとエビ。
安心のトマトソースで!アサリの出汁がトマトソースと混ざり合って美味しく出来たと思います。
カルボナーラ
3品目はカルボナーラ。
もう説明はいらない、大人気の一品。
お豆さんのアラビアータ
4品目はペンネ・アラビアータ。
ちょっとピリ辛のトマトソース、アラビアータはやっぱりペンネが美味しいです。具材にはお豆さんを数種類、使っています。こういった豆類はスパゲッティのような「麺」よりも、ショートパスタの方が合わせやすいですよ。
リングア・デ・スオチェーラのかぼちゃクリーム
5品目はかぼちゃクリーム。
パスタはイタリア・プーリア州のマレーラというブランドで、「リングア・ディ・スオチェーラ(lingua di suocera)」という幅広のカラーパスタ。直訳すると「義母の舌」という意味。なぜ「義母の舌」というのか色々調べてみたところ、イタリア語で「義母(姑)の舌」は「長いもの」の喩えであるらしいのだ。ピエモンテ州には同じ名前のグリッシーニのようなパンがあったりもするらしい。
また観葉植物としてよく見かける「サンセベリア」は別名「Mother-in-law tongue(義母の舌)」というらしいのだ。
左がゆでる前のパスタ、右がサンセベリア。たしかに茹でる前のパスタのひねり具合はこのサンセベリアの葉に良く似ている。
リングア・デ・スオチェーラ写真素材 PIXTA
(サンセベリア写真:(c) GEORじ写真素材 PIXTA

■パスタ・ファンタジア(アントニオ・マレーラの紹介・販売サイト)
http://pasta-fantasia.com/
ツクシとワラビ
6品目は春らしくツクシとワラビのスパゲッティ。
なかなか都会人はツクシを食べる機会はありませんが、我が家では春先になると嫁が実家近所から収穫してきます。ほろ苦い味があるを感じさせますね。少し収穫してからずいぶん経つので本来の風味は少し落ちていましたが、春らしい一品になったと思います。
ミートソース
7品目はミートソースです。
昨日の夜にソースを煮込みました。もう言うことなしの味ですね。
豆苗とシメジ
そして最後、8品目は豆苗(とうみょう)を使ったスパゲッティです。豆苗はエンドウ豆の新芽のことで、中華料理でよく利用されるようですね。最近は豆から発芽させたスプラウトをスーパーでよく見かけるようになりました。カロテンが非常に豊富。炒め物にもいいですが、サラダでもいただけます。
今回はゴマ油で風味付けをしてみました。
と、以上8品!
立ちっぱなしで疲れましたが、こんなにパスタ作れるなんて楽しかったです!

パスタ with 餃子パーティー

今日は会社のみんなで餃子パーティーでした。
というわけで、メインはあくまでも餃子です。
みんなが餃子を包んでる間に私はひとりせっせとパスタ作りです。
餃子があるので大人数のわりに今日はパスタ3種です。
穴子と三つ葉のスパゲッティ
1品目は穴子と三つ葉のスパゲッティ。
嫁が朝から焼き穴子をもらってきたので、それを茹でたてのスパゲッティで和えるだけの簡単メニューです。温めた焼き穴子、三つ葉、オリーブオイル、醤油、塩少々で和えるだけなので、皆さんもぜひ試してみて下さい。三つ葉の代わりにミントやイタリアンパセリなどのハーブでも美味しいと思います。
カルボナーラ
2品目はやっぱりカルボナーラ。
スパゲッティではなく、食べ応えのあるリングイネです。
カルボナーラのレシピ
きのこクリームのフェットチーネ
最後はフェットチーネ。
昨日の夜中に作った手打ちパスタです。きのこたっぷりのクリームソースであわせました。
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ

7種のパスタパーティー

今日は先日結婚した会社の同期のおうちに
パスタ鍋を持って遊びに行ってきました。
ひさしぶりの「出張パスタ」でございます。
うちの家族(嫁、息子、娘)と後輩2名も加えて
大人6人、子供2人のなかなかの大人数。
これだけいると色んなパスタを作れるので楽しいですね。
今回は7種類も作りました。
1日でこんなに作ったのは久しぶりかも知れません。
たらこバター
最初ということもあって、手早く作れる「たらこバター」にしました。
自分で作ると贅沢にタラコを増量できるからいいですね。
(実はたらこではなくて、辛子明太子なのですが)
たらこバターのレシピ
2品目はリクエストを頂いていたカルボナーラ。
今回はスパゲッティではなく、リングイネを使いました。
カルボナーラ
カルボナーラのレシピ
3品目はボンゴレ。
トマトソースもリクエストを頂いていたので「ロッソ」にしました。
ボンゴレ・ロッソ
ボンゴレ・ロッソのレシピ
4品目は鮭とイクラの親子パスタ。
鮭をオリーブオイルでソテーして、水菜とイクラで和えています。
見た目の鮮やかさと豪華さのインパクトは抜群。
水菜がさっぱりとしていて美味しかったです。
鮭とイクラの親子パスタ
5品目はきのこのクリームソース。
パスタは幅広のフェットチーネです。
ポルチーニのほか、シメジ、シイタケ、マッシュルームが入っています。
きのこのクリームソース・フェットチーネ
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ
6品目は牛タンと菊菜のレモン&ミント風味。
ずいぶん前に作ったミント風味のスパゲッティがまた食べたくなったので、
それに合いそうな牛タンをチョイス。
牛タンをつまみ食いしつつ作りました。
レモンをキュッと絞って、刻んだミントをふりいれています。
口の中が爽やになる一品。
牛タンと菊菜 レモンとミント風味
7品目。最後は山菜のスパゲッティ。
嫁が選んだ山菜の水煮パックを使った純和風。
山菜スパゲッティ
というわけで、いっぱい作れて楽しかったです。
そんでもってやっぱり疲れました。