今日のパスタ

アボカドとカツオ、オクラとミョウガの冷たいパスタ

蒸し暑い季節にはさっぱりしたパスタがやっぱり美味しいですね。
作るのも和えるだけの簡単なのを2つ。

アボカドとカツオ
1品目はアボカドとカツオ。
アボカドとカツオのたたきを程よい大きさに切って、茹でたてのスパゲッティと和えるだけ。味付けはポン酢、おろしニンニク、ショウガ。

オクラとミョウガの冷たいパスタ
2品目はオクラとミョウガで冷たいパスタ。
レシピに書くの面倒なので簡単に作り方を紹介します。
オクラはさっと茹でてから、冷水で冷やして小口に切る。ミョウガはそのまま千切りにして、プチトマトは8等分ぐらい。
だし醤油(めんつゆみたいなのでもも良い)とごま油を1:1ぐらいとレモン汁を少し、黒コショウ少々をよく混ぜて、オクラとミョウガとトマトと一緒にボウルに入れて冷蔵庫へ。ついでにお皿も冷蔵庫で冷やしておくと良い。
スパゲッティは細めのものを利用。冷製にするとパスタがしまって固くなる。茹で具合は数本取り出して、氷水にくぐらせて実際に食べてみるとよいでしょう。茹であげたスパゲティは流水で洗い流して氷水でしっかりと冷やす。
スパゲッティはキッチンペーパーなどで包んでしっかりと絞って水分を落とすこと。ざるで水を切るぐらいではダメ。
冷蔵庫からオクラ、ミョウガ、トマトのボウルを取り出して、スパゲッティを和えて出来上がり。

冷製パスタは味がぼやけてしまいがち。熱いスパゲッティと違って冷水をしっかりと落とすことがポイント。お皿もしっかりと冷やしておくのもお忘れなく。