今日のパスタ

ボスカイオーラ

ボスカイオーラ
先週のランチで作ったボスカイオーラ。
ボスカイオーラはきこり風という意味。キノコを使った料理に使われる言葉です。
今回はポルチーニ、シメジ、マッシュルームを使っています!

そういえば、レシピが古いな。写真もいまいちなので書き直そうかな…そのうち。
ボスカイオーラのレシピ

しめじとベーコンのトマトソース


今日のランチは久しぶりにパスタ!
おそらくコレが今年最後のパスタかも!?

とりあえずパスタを食べたかっただけなので、冷蔵庫からシメジとベーコンを取り出して作ったのがコレ!あとはポルチーニを加えて風味豊かに。最後に彩りのため貝割れを添えて。

年末のパスタ欲求、これで満たされました。

ミートソースのペンネ他

先週のパスタパーティーで作ったミートソースとトマトソースがまだ残っているので、今日はパスタランチに決定しました!


ミートソースはしめじと合わせて、ペンネでいただくことに。スパゲッティよりもこういったショートパスタだと、もりもりと食ったぞ!って感じがするのでクリーム系やミートソースにはピッタリ。
いつもスパゲッティという方もショートパスタ、お試し下さいませ。
ミートソースのレシピ


シメジとパンチェッタをソテーして、ポルチーニ茸をあわせたクリームソースに。パスタはスパゲッティの一種ですが、断面が正方形の「キタッラ」を使っています。
クリームソースの濃厚さにも負けない太い麺とモチモチした食感が特徴。


アスパラガスとパンチェッタをトマトソースでいただきました。アスパラガスはパスタの茹で上がり直前に、パスタといっしょにサッと茹でてしまうのがポイント!

ポルチーニを包んだトルテリーニ

ポルチーニを包んだトルテリーニ
昨日のお昼ゴハンです。
バリラのポルチーニを包んだトルテリーニがあったのでそれを使ってみました。トルテリーニの”餡”にしっかりと味が付いていたので、ソースはさっぱりとオイルで炒めたシメジと小松菜です。
ちょっとトマトも加えています。
母はワンタンみたいって言ってましたが、美味しくいただいてくれたようです。

ポルチーニを使ったクリームソースのトルテリーニ

ポルチーニを使ったクリームソースのトルテリーニ
今日のお昼はイタリアで買ってきたバリラ(Barilla)社のトルテリーニ(tortellini)です。さらに具にはこれまたイタリアで買ってきたポルチーニ茸のオイル漬けを使いました。
ベーコンをバターで炒めて、マッシュルームとポルチーニをあわせたクリームソースです。
トルテリーニのパッケージを見ると tortellini al prosciutto crudo と書かれています。どうやら生ハム(prosciutto crudo)の詰め物が入ってるようです。
そのためかトルテリーニそのものの味がわりしっかりとしていたので、オイルベースのあっさりソースでも美味しかったかも知れません。
生のポルチーニ茸の瓶詰
イタリアで買ってきたポルチーニのオイル漬けの瓶詰め。
バリラのトルテリーニ
こっちがバリラのトルテリーニ。
イタリアのスーパーではバリラ製品がずらりと並んでました。パスタの取り扱う種類もやっぱり日本とは比べ物にならない品揃えでした。