今日のパスタ

つくしとふきのとうのパスタ

つくしとふきのとうのパスタ
こないだの日曜日に嫁の実家近くで採ってきたツクシを使ったパスタです。ツクシを使ったパスタはこの時期になると毎年作っていますが、今年はふきのとうを合わせました。醤油、みりん、酒で素朴な和風テイストに仕上げています。母と娘が平らげてしまったので、私は一口しか食べれませんでしたが…。
春の訪れを感じ取るにはもってこいの春パスタですよ。
みなさんも是非、春の味を楽しんで下さい。
ツクシのスパゲッティのレシピ
ツクシとワラビの春パスタのレシピ

ふきのとうのパスタ 他

ふきのとうのパスタ
ふきのとうのパスタ。
もう3月になりましたね。春になるとスーパーにも春の訪れを告げる旬の食材が並びます。今日は春の味の代表格「ふきのとう」を使ってみました。ふきのとう(蕗の薹)は、ふき(蕗)の花のつぼみです。ふきは地上に茎を伸ばすのではなく地中に地下茎を伸ばします。早春になると地上に花茎を出しますが、これがふきのとう。
「春の皿には苦味を盛れ」という言葉があるそうですが、その言葉どおりフキノトウは苦いです。そういえば春の山菜はほろ苦いものが多いですね。
さて、パスタにはふきのとう、ベーコン、それにアンチョビを合わせています。ふきのとうは小さく刻んでから水で揉み洗います。あとはアンチョビとあわせて炒めました。
ほんのりと苦味のある味は「大人の味」ですね。息子は「苦い」といって食べてくれませんでした。美味しいんだけどなあ。
キャベツとベーコンのアンチョビ
キャベツとベーコンのアンチョビ。
もう1品、キャベツとベーコンを使ったアンチョビソースのパスタです。ベーコンもアンチョビも用意していたので…。もうこれは定番の味ですね。
キャベツとベーコンのアンチョビのレシピ