今日のパスタ

豚バラと玉ねぎのアマトリチャーナ、シメジとトマトとツナ

豚バラと玉ねぎのアマトリチャーナ
シメジとトマトとツナ
久しぶりのパスタ。
豚バラを玉ねぎをアマトリチャーナっぽくしてみました。もう一皿はシメジとトマトとツナでシンプルなスパゲッティに!

一品目の作り方をちょっとだけ

  1. ニンニクと唐辛子をオリーブオイルでじっくり弱火
  2. 玉ねぎのスライスを入れて炒める
  3. 豚バラ入れて炒めて、トマトソース入れる
  4. パルミジャーノチーズをソースに溶かし込んむ
  5. スパゲッティと和えて完成

フレッシュトマトとシメジ、ツナのパスタ


忙しい土曜日、急いでお昼ごはんを終わらせないといけなかったので、今あるものでパスタにしちゃおう!ってことでこうなりました。
私の中でツナはぜったい美味しくなっちゃう最終兵器。ツナ缶の油はしっかりと切ってあげるのがポイント。トマトとの相性も抜群ですよ!

ツナとキノコのトマトソース@Amelie

今日はお弁当がお休みだったので、久しぶりにお外でランチを頂くことにしました。先輩と後輩といっしょにパスタランチです。ランチメニューとしてはペンネをいただけるお店って珍しいんじゃないでしょうか。
個性的なパンも食べ放題なのが嬉しいです。

■カフェ、パティスリーのお店「アメリ」堂島
http://www.amelie-dojima.com/

きのことツナのトマトソース


とりあえずパスタ作るぞ!って思ったものの冷蔵庫にたいした食材もなく、シメジとシイタケの残りがあったのでツナ缶と合わせてトマトソースでいただくことにしました。
子供たちも「美味しかった!」って好評でした。

トマトとシメジとツナのスパゲッティ


今日のお昼もパスタです。またも叔母さんにもらったトマトをシメジとツナで合わせてみました。父と母、嫁と子供らがあっという間に食べてしまいました。
それにしても、叔母さんのトマトは甘くて美味しいです。

ツナトマトソースのペンネ

ツナトマトソースのペンネ
トマトソースとツナをあわせました。ツナを入れるとちょっと重たいソースになるので、パスタにはペンネをチョイス。しゃきしゃきのアスパラガスもいい茹で具合で美味しかったです。

ツナとアスパラのトマトソース@夢厨房(ゆめキッチン)

ツナとアスパラのトマトソース@夢厨房(ゆめキッチン)
今日のランチは夢厨房(ゆめキッチン)@加古川ニッケレポス店に行って来ました。パスタも美味しくて、パンが食べ放題なので私の好きなお店のひとつです。
私が選んだランチセットはツナとアスパラのトマトソーススパゲッティです。少し塩気が強いような気がしましたが、パンと一緒に食べたので美味しかったです。
パン食べまくって、お腹いっぱいです。

しめじとツナのスパゲッティ

しめじとツナのスパゲッティ
今日のお昼は母と2人きり。
お昼は何にしようかと思いながら冷蔵庫をごそごそ。
トマトとシメジ、セロリを引っ張り出して、
ツナ缶とあわせてみました。
普通に美味しかったです!やっぱりツナ缶、最強ですね。
セロリの爽快感がちょうど良かったです。

スティックセニョールとツナのスパゲッティ

スティックセニョールとツナのスパゲッティ
昨日のランチに作ったパスタです。写真は撮ってたんですが、嫁がデジカメを持ったまま実家に泊まりに行ってしまったので…。
さて、スティックセニョールって何かというとスティック状のブロッコリーです。我が家の冷蔵庫で遭遇するまで私は知らなかったのですが、テレビでも紹介されたことがあるようで、最近注目されている新野菜のひとつだそうです。
冷蔵庫で初めて見たときに「この出来損ないのブロッコリーは何だろう」と思ったりしたもんです。
スティックセニョールはブロッコリーと芥藍(カイラン)という中国野菜を掛け合わせて出来た新種で、日本で誕生したそうです。日本では当初あまり受け入れられなかったみたいで、アメリカで人気が出てから逆輸入されてきたようですね。
さて、スティックセニョールはスパゲッティの茹で上げる1~2分前に、パスタ鍋に入れてパスタといっしょに茹でてしまいます。一方、ニンニクをオイルで熱して香りをつけて、ツナに軽く火を通して白ワインを少し。あとはトマトと茹でたてのスパゲッティ、スティックセニョールとをあわせて出来上がり!
実に簡単です。ツナを使っているので、もう間違いのない味ですね。
子供たちもペロリと食べてしまいました。。。

ツナとトマトのマヨネーズ和え

ツナとトマトのマヨネーズ和え
今日はクリスマスイヴ!
クリスマスの今夜はどうやらハンバーグを作るそうです。
母は姉(ケーキ屋)のお手伝いで家にはおらず、嫁はその母を迎えに行ってしまい、知らぬ間に台所で料理をしている私。
ハンバーグに合う料理を作ろうと思い、とりあえずコンソメスープを作りました。それからパスタでサラダでも作ろうと思い、トマトとツナをマヨネーズで和えることに。
作り方はとてつもなく簡単なのでちょっとだけ紹介しておきますね。
まずパスタを茹でて氷水で一気に冷やしたら十分に水を切って、大き目のボウルに移します。たっぷりのオリーブオイル、刻んだパセリ、トマト、ツナ、それにマヨネーズを入れてよーーくかき混ぜて完成!
ポイントはパスタは軟らかめに茹でることかな。
氷水で冷やすとパスタはギュッて引き締まるので。

んでもって、これじゃあ、なんか物足りないと思い、もう一品「カポナータ(caponata)」を作りました。全然パスタじゃないんだけど。
冷蔵庫に余ってた野菜で作れちゃうし、ヘルシーで美味しかったです。
けっこうたくさん作ったつもりでも、6人で分けると意外に少ないもんです。
ほんとに一品料理って感じ。
食後にクリスマスケーキを食べた、我が家のささやかなクリスマスディナーでした。