今日のパスタ

3種の春パスタ

昨日のランチは3種類の春パスタを作りました。

ツクシとサヤエンドウの和風
1つ目は近所の堤防で収穫してきたツクシを和風に。サヤエンドウを一緒に合わせました。ツクシのパスタはもう我が家では春の風物詩。

桜エビとキャベツのペペロンチーノ
2つ目は桜エビとキャベツをペペロンチーノに。桜エビのピンク色が彩り鮮やか。

ホタルイカと豆苗のトマトソース
3つ目は今が旬のホタルイカをトマトソースでいただきました。豆苗を添えて爽やかに。

ツクシとアスパラガスのスパゲッティ


朝から近所の河川敷まで散策、ツクシを収穫してきたので、今日のランチはツクシのパスタ。もう我が家では定番の春パスタです!
ツクシのスパゲッティのレシピ

ワラビとツクシのスパゲッティ


先週、お義父さんがワラビを採ってきてくれたので冷凍していたツクシと合わせて和風スパゲッティにしました。ほろ苦い春の味のパスタです。

ツクシのスパゲッティ


義父がツクシをたくさん採ってきてくれたので、今日はスパゲッティでいただくことにしました。ツクシだけだと彩りが寂しいのでサヤエンドウを合わせています。
いつもの醤油ベースの和風テイストにツクシのほろ苦さが春の訪れを感じさせてくれる一品です。

ツクシのスパゲッティのレシピ

8種類のパスタパーティー

今日は会社のメンバーが我が家にやってきてパスタパーティーを行いました。昨日の夜からソースやらスープを作って準備万端です!今回はピッツァも作ってイタリアン満載です。ピッツァは何度か作っていますが、今回はふんわりと美味しい生地が作れました!チーズをちょっとケチったので、味気なかったですが(^^;
さてさて、メインのパスタは終わってみると8種類も作っていました。1日の最高記録かも知れないです。
ジェノベーゼ
1品目はジェノベーゼ。
こういうパスタパーティーのとき、1品目はやっぱり手早く作れるメニューを選ぶようにしています。バジルのペーストは昨日のうちに作っていたので、茹でたスパゲッティに和えるだけ。
エビとアサリ
2品目はアサリとエビ。
安心のトマトソースで!アサリの出汁がトマトソースと混ざり合って美味しく出来たと思います。
カルボナーラ
3品目はカルボナーラ。
もう説明はいらない、大人気の一品。
お豆さんのアラビアータ
4品目はペンネ・アラビアータ。
ちょっとピリ辛のトマトソース、アラビアータはやっぱりペンネが美味しいです。具材にはお豆さんを数種類、使っています。こういった豆類はスパゲッティのような「麺」よりも、ショートパスタの方が合わせやすいですよ。
リングア・デ・スオチェーラのかぼちゃクリーム
5品目はかぼちゃクリーム。
パスタはイタリア・プーリア州のマレーラというブランドで、「リングア・ディ・スオチェーラ(lingua di suocera)」という幅広のカラーパスタ。直訳すると「義母の舌」という意味。なぜ「義母の舌」というのか色々調べてみたところ、イタリア語で「義母(姑)の舌」は「長いもの」の喩えであるらしいのだ。ピエモンテ州には同じ名前のグリッシーニのようなパンがあったりもするらしい。
また観葉植物としてよく見かける「サンセベリア」は別名「Mother-in-law tongue(義母の舌)」というらしいのだ。
左がゆでる前のパスタ、右がサンセベリア。たしかに茹でる前のパスタのひねり具合はこのサンセベリアの葉に良く似ている。
リングア・デ・スオチェーラ写真素材 PIXTA
(サンセベリア写真:(c) GEORじ写真素材 PIXTA

■パスタ・ファンタジア(アントニオ・マレーラの紹介・販売サイト)
http://pasta-fantasia.com/
ツクシとワラビ
6品目は春らしくツクシとワラビのスパゲッティ。
なかなか都会人はツクシを食べる機会はありませんが、我が家では春先になると嫁が実家近所から収穫してきます。ほろ苦い味があるを感じさせますね。少し収穫してからずいぶん経つので本来の風味は少し落ちていましたが、春らしい一品になったと思います。
ミートソース
7品目はミートソースです。
昨日の夜にソースを煮込みました。もう言うことなしの味ですね。
豆苗とシメジ
そして最後、8品目は豆苗(とうみょう)を使ったスパゲッティです。豆苗はエンドウ豆の新芽のことで、中華料理でよく利用されるようですね。最近は豆から発芽させたスプラウトをスーパーでよく見かけるようになりました。カロテンが非常に豊富。炒め物にもいいですが、サラダでもいただけます。
今回はゴマ油で風味付けをしてみました。
と、以上8品!
立ちっぱなしで疲れましたが、こんなにパスタ作れるなんて楽しかったです!

つくしのパスタ

つくしのパスタ
嫁の実家近くで採ってきたツクシを使った春パスタです。
ツクシ独特のほろ苦い味わいが春の訪れを感じさせてくれる年に一度の一品。
ツクシだけだと寂しいのでシイタケも入れてみましたが、
その存在感はツクシに影を潜めてしまいました。
醤油、みりん、砂糖で和風ソースに仕上げています。
後からピリっと感じる唐辛子がアクセントになっています。
ツクシ採りに行った方は一度お試しあれ!
つくしのスパゲッティのレシピ

つくしとスティックセニョールのパスタ

つくしとスティックセニョールのパスタ
もう春ですねー。
やはり今年も春になれば、ツクシのパスタを食べなければ!
でもって、つくしだけというのも寂しいので、冷蔵庫にあったスティックセニョールをあわせてみました。
醤油ベースの和風テイストで春らしいスパゲッティに仕上がりましたよ。久々のパスタ、美味しかったです!!
つくしのスパゲッティのレシピ

つくしとふきのとうのパスタ

つくしとふきのとうのパスタ
こないだの日曜日に嫁の実家近くで採ってきたツクシを使ったパスタです。ツクシを使ったパスタはこの時期になると毎年作っていますが、今年はふきのとうを合わせました。醤油、みりん、酒で素朴な和風テイストに仕上げています。母と娘が平らげてしまったので、私は一口しか食べれませんでしたが…。
春の訪れを感じ取るにはもってこいの春パスタですよ。
みなさんも是非、春の味を楽しんで下さい。
ツクシのスパゲッティのレシピ
ツクシとワラビの春パスタのレシピ

ツクシとワラビの春パスタ

ツクシとワラビの春パスタ
先週作ったツクシとワラビのパスタをもう一度作ってみました。というのも、ワラビが余ってたからなんですが。
ツクシは春先に採ってきてたのを湯がいて冷凍していたものです。ツクシ、ワラビのほかにウドが入っています。ほんのりの苦味がある春ならではの味ですよ。
ツクシとワラビの春パスタのレシピ

牛肉と菜の花のミント風味 他

今日はヨメさんの会社の方々がいらっしゃいました。例によって私はせっせとパスタを作るわけです。パスタのほかに昨日の夜に作ったミネストローネ、ヨメ作のサラダも。
久しぶりに7種類も作りましたッ!疲れたけど、一日でこんなに作れるなんて楽しかったです。疲れは美味しいの一言で癒されました。また遊びに来て下さい。
牛肉と菜の花のミント風味
まずは牛肉と菜の花のミント風味
以前、いらした方からのリクエスト。前回はミントがなかったのですが…。さっぱりしていてミントとレモンがさわやかなパスタです。あまり作らないので作り方はうろ覚えでしたが、美味しく召し上がっていただきました。
牛肉と菜の花のミント風味のレシピ
カルボナーラ
2品目はカルボナーラです。もう説明なんぞ要りませんね。金曜の仕事帰りに買ってきたパンチェッタを使ったカルボナーラです。
カルボナーラのレシピ
カルボナーラ・ローマ風のレシピ
春キャベツとベーコンのアンチョビソース
3品目は春キャベツとベーコンのアンチョビ
そして、アンチョビといえばやっぱりキャベツを使ったスパゲッティが美味しいですよね。この季節に美味しい春キャベツの定番メニューにしたいかも。
ベーコンとキャベツのアンチョビのレシピ
きのこクリームの手打ちパッパルデッレ
4品目はきのこクリームの手打ちパッパルデッレです。昨日の夜に生地を打ち、皆さんの前でくるくると生地を伸ばさせていただきました。きのこはポルチーニ茸、シイタケ、シメジ、マッシュルームの4種。
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ
プッタネスカ
5品目は黒オリーブ、アンチョビ、ケッパーを使ったトマトソース、プッタネスカ
それにベーコンが入っています。うちのレシピにはツナが入っていますが、コレにはツナは入れていません。
今日作ったパスタの中でもっともイタリアっぽいかも知れませんね。なんとなく。
プッタネスカのレシピ
わらびとつくしのスパゲッティ
思いつきで作ったわらびとつくしのスパゲッティ
昨日、生のわらびが買えたので冷凍していたつくしと和風仕立てにしました。今日作ったメニューで、私のなかで一番の出来でした。
久しぶりに「レシピでも書こうかな」と思った一品。
ツクシとワラビの春パスタのレシピ
ひき肉とナスビの味噌仕立て
最後のメニューはひき肉とナスビの味噌仕立て。これも思いつきで作りました。
味噌仕立て、といいながら味噌の存在感はあまりなかったかも知れません。ナスビは焦げ目が付く程度にフライパンで焼き、ひき肉を炒めて出し汁に味噌、豆板醤を加えたもの。ペンネじゃなくて、スパゲッティの方が美味しかったかも。