今日のパスタ

春の山菜パスタ

春の山菜パスタ
嫁さんの実家からタケノコ、ワラビ、コゴミを頂いて来たので、春らしい和風山菜パスタで頂きました。

タケノコとワラビの和風

タケノコとワラビの和風
この季節になると嫁さんの実家からタケノコを大量にもらってきます。若竹煮にしたり、炊き込み御飯にしたり、もちろんこうやってパスタにもしてみたり。今年はワラビももらってきたので、一緒にオーソドックスな和風スパゲッティに。

タケノコとワラビのパスタ


日曜日に嫁さんの実家から、またしてもタケノコをもらって来ました。今回はワラビも頂いてきました。
というわけで、もらって来たタケノコとワラビでパスタを作ることに。ごくごく普通の醤油ベースの和風パスタですがが、タケノコとワラビのほろ苦い春を思わす味わいが連休の遊び疲れを癒してくれますね。

タケノコ、全く減らないので暫く食卓はタケノコ三昧になりそうですが…

タケノコとサヤエンドウのパスタ


いつもこの季節になると嫁さんの実家からタケノコをもらってきて、タケノコな毎日が続くわけです。もちろんパスタにもタケノコ使っちゃいます。
自分で作るからこその具沢山パスタ。旬のタケノコのシャキシャキ感とほろ苦さが美味しい一品です。

コゴミとタケノコのパスタ


嫁さんの実家でコゴミ(屈)という山菜をもらって来ました。コゴミはクサソテツというシダの仲間の若芽のこと。ゼンマイのように渦巻状になっているのが特徴です。
そんなコゴミをタケノコと合わせて白味噌あんかけのパスタにしてみました。仕上げに三つ葉を散らして出来上がりです!