今日のパスタ

コンキリエ・オルトラーナ

コンキリエ・オルトラーナ
冷蔵庫から茄子、キュウリ、赤ピーマン、玉ねぎ、セロリを取り出してきて、ひさしぶりに野菜たっぷりのパスタを作ることにしました。オルトラーナ(ortolana)は菜園風という意味。とくにこういう料理という決まりではなく、野菜を使った料理に形容されます。一般的には茄子やズッキーニ、ピーマン、トマトなどが主流のようです。今回はズッキーニが無かったので代わりにキュウリを使っています。
作り方は至って簡単。玉ねぎとセロリをじっくり炒めたら、野菜を入れて軽く炒める。あとはとホールトマトを加えて煮込みます。大雑把ですが大体こんな感じで作れてしまいます。スパゲッティでいただいても良いのですが、具がいっぱいでモグモグ食べたかったのでコンキリエを使っています。ペンネなんかでも美味しいでしょうね。うちの子も「美味しいわー、これ!」ってモグモグと食べてくれました。