今日のパスタ

キャベツとベーコンで鰹の塩からのスパゲッティ

鰹の塩からのスパゲッティ
高知のお土産で「鰹の塩から」をいただいていました。
裏面にアンチョビの代わりにも使えるって書かれていたので、
さっそくスパゲッティでいただくことにしました。
キャベツとベーコンのアンチョビならぬ、
キャベツとベーコンの鰹の塩から。
思った以上に塩気がありそうだったので
少し量を抑えましたが、風味豊かでスパゲッティにも相性は抜群です。
まだまだ余っているので、次は焼飯でもするか…。

鮭とキャベツのスパゲッティ

鮭とキャベツのスパゲッティ
冷凍されていた鮭とキャベツの残りを使って、
お昼ごはんにしました。
鮭をオイルで焼き、身をほぐしてパスタと和えるだけ。
シンプルで素朴な味わい。
ちょっと鮭がしょっぱい気もしましたが、母も美味しく頂いていました。

豚とキャベツのスパゲッティ

豚とキャベツのスパゲッティ
今日のお昼はトマトソースのスパゲッティ。
冷蔵庫にあった豚肉とキャベツをあわせてシンプルなスパゲッティに。
うーん!ウマイ!
シンプルすぎて、コメントが思いつきません…。

焼き明太子とキャベツのスパゲッティ 他

焼き明太子とキャベツのスパゲッティ
久しぶりのパスタは焼き明太子とキャベツのスパゲッティ
明太子を焼いて、ちりめんじゃことキャベツと合わせました。
明太子をたっぷり使えるのも家で作るから!
ゴロゴロと食べ応えのある焼き明太子にオイルが絡まって美味しい一品でした。
明太子マヨネーズ
もうひとつは明太子マヨネーズ
明太子といえばバターと一緒に和えるのが定番ですが、マヨネーズと一緒にスパゲッティに絡めてみました。こっちは嫁さんと子供たちに平らげられてしまいました。

ふきのとうのパスタ 他

ふきのとうのパスタ
ふきのとうのパスタ。
もう3月になりましたね。春になるとスーパーにも春の訪れを告げる旬の食材が並びます。今日は春の味の代表格「ふきのとう」を使ってみました。ふきのとう(蕗の薹)は、ふき(蕗)の花のつぼみです。ふきは地上に茎を伸ばすのではなく地中に地下茎を伸ばします。早春になると地上に花茎を出しますが、これがふきのとう。
「春の皿には苦味を盛れ」という言葉があるそうですが、その言葉どおりフキノトウは苦いです。そういえば春の山菜はほろ苦いものが多いですね。
さて、パスタにはふきのとう、ベーコン、それにアンチョビを合わせています。ふきのとうは小さく刻んでから水で揉み洗います。あとはアンチョビとあわせて炒めました。
ほんのりと苦味のある味は「大人の味」ですね。息子は「苦い」といって食べてくれませんでした。美味しいんだけどなあ。
キャベツとベーコンのアンチョビ
キャベツとベーコンのアンチョビ。
もう1品、キャベツとベーコンを使ったアンチョビソースのパスタです。ベーコンもアンチョビも用意していたので…。もうこれは定番の味ですね。
キャベツとベーコンのアンチョビのレシピ

パンチェッタとキャベツ 他

パンチェッタとキャベツ
休みの日の昼食。ごそごそと冷蔵庫をあさり、とりあえずキャベツをピックアップ。パンチェッタを冷凍してたのを思い出して、キャベツとちりめんじゃこを使ったシンプルなパスタにしてみました。私は味見をした程度で、父と嫁と子供たちに平らげられてしまいました。
カルボナーラ
もう一品。パンチェッタといったらやっぱりカルボナーラ。パルミジャーノチーズも常備していると、困ったときにカルボナーラに突っ走れるので助かります。とろーっとした卵とチーズのソース、黒コショウ、じっくりと炒めたパンチェッタ、やっぱりカルボナーラ最高ッ!これは独り占め。
カルボナーラのレシピ
カルボナーラ・ローマ風のレシピ

牛肉と菜の花のミント風味 他

今日はヨメさんの会社の方々がいらっしゃいました。例によって私はせっせとパスタを作るわけです。パスタのほかに昨日の夜に作ったミネストローネ、ヨメ作のサラダも。
久しぶりに7種類も作りましたッ!疲れたけど、一日でこんなに作れるなんて楽しかったです。疲れは美味しいの一言で癒されました。また遊びに来て下さい。
牛肉と菜の花のミント風味
まずは牛肉と菜の花のミント風味
以前、いらした方からのリクエスト。前回はミントがなかったのですが…。さっぱりしていてミントとレモンがさわやかなパスタです。あまり作らないので作り方はうろ覚えでしたが、美味しく召し上がっていただきました。
牛肉と菜の花のミント風味のレシピ
カルボナーラ
2品目はカルボナーラです。もう説明なんぞ要りませんね。金曜の仕事帰りに買ってきたパンチェッタを使ったカルボナーラです。
カルボナーラのレシピ
カルボナーラ・ローマ風のレシピ
春キャベツとベーコンのアンチョビソース
3品目は春キャベツとベーコンのアンチョビ
そして、アンチョビといえばやっぱりキャベツを使ったスパゲッティが美味しいですよね。この季節に美味しい春キャベツの定番メニューにしたいかも。
ベーコンとキャベツのアンチョビのレシピ
きのこクリームの手打ちパッパルデッレ
4品目はきのこクリームの手打ちパッパルデッレです。昨日の夜に生地を打ち、皆さんの前でくるくると生地を伸ばさせていただきました。きのこはポルチーニ茸、シイタケ、シメジ、マッシュルームの4種。
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ
プッタネスカ
5品目は黒オリーブ、アンチョビ、ケッパーを使ったトマトソース、プッタネスカ
それにベーコンが入っています。うちのレシピにはツナが入っていますが、コレにはツナは入れていません。
今日作ったパスタの中でもっともイタリアっぽいかも知れませんね。なんとなく。
プッタネスカのレシピ
わらびとつくしのスパゲッティ
思いつきで作ったわらびとつくしのスパゲッティ
昨日、生のわらびが買えたので冷凍していたつくしと和風仕立てにしました。今日作ったメニューで、私のなかで一番の出来でした。
久しぶりに「レシピでも書こうかな」と思った一品。
ツクシとワラビの春パスタのレシピ
ひき肉とナスビの味噌仕立て
最後のメニューはひき肉とナスビの味噌仕立て。これも思いつきで作りました。
味噌仕立て、といいながら味噌の存在感はあまりなかったかも知れません。ナスビは焦げ目が付く程度にフライパンで焼き、ひき肉を炒めて出し汁に味噌、豆板醤を加えたもの。ペンネじゃなくて、スパゲッティの方が美味しかったかも。