今日のパスタ

嫁の実家でパスタパーティー

今日は嫁さんの実家でパスタを振舞うことになりました。
義妹夫婦もやってきて、賑やかな一日となりました。
慣れないキッチンだったので、かなりバタバタしてしまいました。

穴子と三つ葉のスパゲッティ
一品目は穴子と三つ葉。
美味しそうな穴子を見つけるといつも作る一品です。が、今日買った穴子はちょっとイマイチ。簡単なだけに穴子そのものに左右されてしまうんですよね。

アボカドのパスタ
二品目はアボカドのパスタ。
アボカドとトマトを和えるだけの簡単なパスタ。あっさりして美味しいです!オススメ!
アボカドのパスタのレシピ

鮭とそら豆のクリームソース
嫁さんの実家の畑で取れたそら豆を使った三品目。
そら豆をサーモンクリームに合わせました。サーモンのオレンジ色とそら豆の緑色が色鮮やかで、今日一番のヒット作だったかも。上に乗せたイクラのアクセントもいい具合でした。

ベーコンと本しめじのスパゲッティ
四品目、本しめじを使ったパスタ。厚切りにしたベーコンと合わせてみました。普通のブナシメジとは違った食べ応えのある本シメジの風味が特徴。子供らがあっという間に平らげてしまいました。

カルボナーラ
最後はカルボナーラ。
やっぱりカルボナーラです!旨いです!言うことありません。
カルボナーラのレシピ
カルボナーラ・ローマ風のレシピ

本当は8品くらい作るつもりでしたが、みんなお腹いっぱいになってしまって5品で終わり。義妹夫婦が買ってきてくれたケーキを頂いて、ご馳走様でした。久しぶりにパスタをたくさん作れて楽しい1日でした。
昨日夜中に作ったトマトソース、朝早くに作ったバジルペーストを使いそびれました。

カルボナーラ・ロッソ@トマティーナ登戸店

カルボナーラ・ロッソ
昨日から東京へ旅行に行ってきました。
昨日は東京ディズニーシーを満喫して、今日はドラえもん好きの子供たちのために川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。午前中にミュージアムを堪能し、最寄り駅の登戸駅にあるトマティーナというお店でランチです。

そこで注文したのがこちら。
ランチメニューに「カルボナーラ・ロッソ」というちょっぴり不思議なメニュー。写真では分かりにくいですが、名前のとおりほんのりと赤い(ロッソ)カルボナーラなわけです。よく見ると唐辛子っぽいのが見えます。後はトマトも入ってるのかな?

さてさて、肝心のお味はというと、「コクのないサラサラソースのカルボナーラと、ペペロンチーノを足して割っちゃったから、どうも中途半端」というのが第一印象。
ただ、カルボナーラというわりにはあっさりしているので、食べやすかったです。

■トマティーナ
http://www.giraud.co.jp/tomatina2/

近所のママさんたちとパスタパーティ

今日は、町内のママさまたちがウチにやってきて、パスタを振舞うことになりました。
ミネストローネとピッツァ、それからパスタ6種類!
しんどかったけど、こんなにたくさん作れることはあまりないので楽しかったです。
…それにしても、よく喋るなあ(^^;
穴子と三つ葉
一品目は穴子と三つ葉。
焼き穴子を小さく刻んで、三つ葉と一緒に和えるだけの簡単パスタ。
アボカドのパスタ
二品目はアボカドのパスタ。
アボカドとトマトをあわせた夏にぴったりのサッパリしたパスタです。
アボカドのパスタのレシピ
ペスカトーレ
嫁がアサリが食べたいというので、ちょっと豪華にペスカトーレ!
アサリのほかにエビとイカをあわせています。小細工のない、魚介の味。
ペスカトーレのレシピ
カルボナーラ
大人気のカルボナーラ。
子供らに大人気であっという間になくなってしまったので、実はこの日はカルボナーラを2回も作りました。やっぱりカルボナーラは世代を超越した人気メニューなのでしょうか!?
カルボナーラのレシピ
カルボナーラ・ローマ風のレシピ
きのこクリームのペンネ
5品目はキノコたっぷりのクリームソースをペンネで。きのこにはシメジ、マイタケ、シイタケ、エリンギ、マッシュルーム、そんでもってポルチーニ。6種類ものきのこが入っています。
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ
鮭とイクラの親子パスタ
最後は鮭とイクラを使ったパスタ。ソテーした鮭と水菜をスパゲッティで和えて、イクラを散らしたもの。”親子”だけに、鮭とイクラの相性はやはりいい。
と、以上の6種類。
みなさん初めていらした方ばかりだったので、あまり冒険せずに以前作ったことのあるメニューばかりを作ってみました。実はあと2種類くらいは用意していたんですが、それはまた今度ということで。

8種類のパスタパーティー

今日は会社のメンバーが我が家にやってきてパスタパーティーを行いました。昨日の夜からソースやらスープを作って準備万端です!今回はピッツァも作ってイタリアン満載です。ピッツァは何度か作っていますが、今回はふんわりと美味しい生地が作れました!チーズをちょっとケチったので、味気なかったですが(^^;
さてさて、メインのパスタは終わってみると8種類も作っていました。1日の最高記録かも知れないです。
ジェノベーゼ
1品目はジェノベーゼ。
こういうパスタパーティーのとき、1品目はやっぱり手早く作れるメニューを選ぶようにしています。バジルのペーストは昨日のうちに作っていたので、茹でたスパゲッティに和えるだけ。
エビとアサリ
2品目はアサリとエビ。
安心のトマトソースで!アサリの出汁がトマトソースと混ざり合って美味しく出来たと思います。
カルボナーラ
3品目はカルボナーラ。
もう説明はいらない、大人気の一品。
お豆さんのアラビアータ
4品目はペンネ・アラビアータ。
ちょっとピリ辛のトマトソース、アラビアータはやっぱりペンネが美味しいです。具材にはお豆さんを数種類、使っています。こういった豆類はスパゲッティのような「麺」よりも、ショートパスタの方が合わせやすいですよ。
リングア・デ・スオチェーラのかぼちゃクリーム
5品目はかぼちゃクリーム。
パスタはイタリア・プーリア州のマレーラというブランドで、「リングア・ディ・スオチェーラ(lingua di suocera)」という幅広のカラーパスタ。直訳すると「義母の舌」という意味。なぜ「義母の舌」というのか色々調べてみたところ、イタリア語で「義母(姑)の舌」は「長いもの」の喩えであるらしいのだ。ピエモンテ州には同じ名前のグリッシーニのようなパンがあったりもするらしい。
また観葉植物としてよく見かける「サンセベリア」は別名「Mother-in-law tongue(義母の舌)」というらしいのだ。
左がゆでる前のパスタ、右がサンセベリア。たしかに茹でる前のパスタのひねり具合はこのサンセベリアの葉に良く似ている。
リングア・デ・スオチェーラ写真素材 PIXTA
(サンセベリア写真:(c) GEORじ写真素材 PIXTA

■パスタ・ファンタジア(アントニオ・マレーラの紹介・販売サイト)
http://pasta-fantasia.com/
ツクシとワラビ
6品目は春らしくツクシとワラビのスパゲッティ。
なかなか都会人はツクシを食べる機会はありませんが、我が家では春先になると嫁が実家近所から収穫してきます。ほろ苦い味があるを感じさせますね。少し収穫してからずいぶん経つので本来の風味は少し落ちていましたが、春らしい一品になったと思います。
ミートソース
7品目はミートソースです。
昨日の夜にソースを煮込みました。もう言うことなしの味ですね。
豆苗とシメジ
そして最後、8品目は豆苗(とうみょう)を使ったスパゲッティです。豆苗はエンドウ豆の新芽のことで、中華料理でよく利用されるようですね。最近は豆から発芽させたスプラウトをスーパーでよく見かけるようになりました。カロテンが非常に豊富。炒め物にもいいですが、サラダでもいただけます。
今回はゴマ油で風味付けをしてみました。
と、以上8品!
立ちっぱなしで疲れましたが、こんなにパスタ作れるなんて楽しかったです!

カルボナーラと薫りベーコンとなす@キャナリィ・ロウ

カルボナーラ炭焼風
薫りベーコンとなす
今日は、前から行ってみたかったパスタ&ピッツァのお店「キャナリィ・ロウ(姫路店)」に行ってきました。ランチは11時オープンなのですが、11時半頃にお店に到着。すでにお店は満席で40分くらい待ち。とは言うもののスタッフの方がすごく気を使ってくれて待ち時間もあまり気になりませんでした。
注文はパスタが「カルボナーラ」と「ベーコンと茄子のトマトソース」、あとピッツァは「マルゲリータ」を注文しました。ランチはオードブルとドリンクがバイキング形式になっているので、メインが出てくるまでの待ち時間もあまり気にならなかったです。バイキング形式のオードブルにしては美味しかったです。ドリンクメニューも豊富でした。
さてさて、メインのパスタとピッツァの登場!
実はすでにオードブルで私のお腹は満足してしまっていましたが(^^;
カルボナーラ、トマトソースともにベーコンがでかくて食べ応えは十分。カルボナーラは思ったよりあっさりしていました。カルボナーラとしては私は物足りない感じだったかな。でも美味しかったです。トマトソースの方も美味しかったですが、めっちゃ美味しいってほどでもなく普通でした。期待しすぎたかな。
とは言うもののホールスタッフの方々がすごく丁寧で好感がもてました。お店の雰囲気もいい感じだったので、また行ってみたいと思います!
■キャナリィ・ロウ
http://www.canneryrow.co.jp/

アボカドのスパゲッティなど計7種のパスタパーティー

今日は嫁さんの会社の人のお家に出張パスタ!
・バジルのやつ
・生パスタ
・ミートソース
などなどのリクエストを受けて、前の日からせっせと準備。
パスタのほかに、前日からミネストローネとピッツァも準備して
「いざ、作るぞ!」
アボカドのスパゲッティ
一品目はアボカドのスパゲッティです。
嫁さんが数日前に突然、「アボカドが食べたい。アボカドでパスタできない?」と言い出しました。
というわけで、とりあえずアボカドを買ってみました。作る予定はなかったのですが、皮を剥いてみて少し味見をしたら美味しかったので、これはいけるかなーと即興でトマトとマヨネーズと一緒に和えてみました。
ちなみに美味しかったので、この日はアボカドパスタを2回作りました。手早く作れるし、好評だったので近いうちにレシピ書きたいですね。
→レシピ書きました。
アボカドのパスタのレシピ
鮭とイクラの親子パスタ
二品目は鮭とイクラのパスタです。
ちょっと醤油を入れた和風テイスト。見た目の彩りと豪華さで「おおお!」と言わせてしまう一品です。
ジェノベーゼ
三品目はジェノベーゼ。
リクエストの「バジルのやつ」ってこれかな?
ジェノベーゼには少し季節外れかもしれませんが、昨日の夜に作ったバジルのペーストを和えるだけ。ジェノベーゼには定番のインゲンを合わせています。
ジェノベーゼのレシピ
ワタリガニのパスタ
四品目はワタリガニのパスタ。
以前作ったときはいい具合にカニの出汁が美味しかったのですが、今回はいまいちカニの味が控えめでした。パスタはリングイネを使っています。
カルボナーラ
五品目はカルボナーラ。
いつもパスタパーティーがあれば作っている人気の一品です。
カルボナーラのレシピ
ミートソース
六品目はミートソース。
昨日の夜に作ったミートソースです。いつも作るのが面倒なのでなかなかお目にかかれませんが、ひさびさに作りました。安心の味。
ミートソースのレシピ
きのこクリームのフェットチーネ
七品目はきのこクリーム。
リクエストの生パスタです。これも昨日の夜にパスタを手打ちしました。キノコはいつものポルチーニのほかにマッシュルーム、しめじ、マイタケを入れています。キノコの風味がしっかりとしたクリーミーな一品。
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ
ピッツァ・マルゲリータ
こちらはパスタの合間に焼いたピッツァ・マルゲリータ。
生地は昨日の夜に作っておいて、現地で皆さんに手伝ってもらいながら生地を広げたり、トッピングしてもらいました。

パスタ with 餃子パーティー

今日は会社のみんなで餃子パーティーでした。
というわけで、メインはあくまでも餃子です。
みんなが餃子を包んでる間に私はひとりせっせとパスタ作りです。
餃子があるので大人数のわりに今日はパスタ3種です。
穴子と三つ葉のスパゲッティ
1品目は穴子と三つ葉のスパゲッティ。
嫁が朝から焼き穴子をもらってきたので、それを茹でたてのスパゲッティで和えるだけの簡単メニューです。温めた焼き穴子、三つ葉、オリーブオイル、醤油、塩少々で和えるだけなので、皆さんもぜひ試してみて下さい。三つ葉の代わりにミントやイタリアンパセリなどのハーブでも美味しいと思います。
カルボナーラ
2品目はやっぱりカルボナーラ。
スパゲッティではなく、食べ応えのあるリングイネです。
カルボナーラのレシピ
きのこクリームのフェットチーネ
最後はフェットチーネ。
昨日の夜中に作った手打ちパスタです。きのこたっぷりのクリームソースであわせました。
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ

7種のパスタパーティー

今日は先日結婚した会社の同期のおうちに
パスタ鍋を持って遊びに行ってきました。
ひさしぶりの「出張パスタ」でございます。
うちの家族(嫁、息子、娘)と後輩2名も加えて
大人6人、子供2人のなかなかの大人数。
これだけいると色んなパスタを作れるので楽しいですね。
今回は7種類も作りました。
1日でこんなに作ったのは久しぶりかも知れません。
たらこバター
最初ということもあって、手早く作れる「たらこバター」にしました。
自分で作ると贅沢にタラコを増量できるからいいですね。
(実はたらこではなくて、辛子明太子なのですが)
たらこバターのレシピ
2品目はリクエストを頂いていたカルボナーラ。
今回はスパゲッティではなく、リングイネを使いました。
カルボナーラ
カルボナーラのレシピ
3品目はボンゴレ。
トマトソースもリクエストを頂いていたので「ロッソ」にしました。
ボンゴレ・ロッソ
ボンゴレ・ロッソのレシピ
4品目は鮭とイクラの親子パスタ。
鮭をオリーブオイルでソテーして、水菜とイクラで和えています。
見た目の鮮やかさと豪華さのインパクトは抜群。
水菜がさっぱりとしていて美味しかったです。
鮭とイクラの親子パスタ
5品目はきのこのクリームソース。
パスタは幅広のフェットチーネです。
ポルチーニのほか、シメジ、シイタケ、マッシュルームが入っています。
きのこのクリームソース・フェットチーネ
ポルチーニ入りのキノコクリームのレシピ
6品目は牛タンと菊菜のレモン&ミント風味。
ずいぶん前に作ったミント風味のスパゲッティがまた食べたくなったので、
それに合いそうな牛タンをチョイス。
牛タンをつまみ食いしつつ作りました。
レモンをキュッと絞って、刻んだミントをふりいれています。
口の中が爽やになる一品。
牛タンと菊菜 レモンとミント風味
7品目。最後は山菜のスパゲッティ。
嫁が選んだ山菜の水煮パックを使った純和風。
山菜スパゲッティ
というわけで、いっぱい作れて楽しかったです。
そんでもってやっぱり疲れました。

カルボナーラ 他

今日は息子が通っている剣道教室の友達とそのお母さんが
パスタを食べにやってきました。
一品目はカルボナーラ、二品目にはキノコをたっぷり使ったボスカイオーラ。
今回はいつもの野菜スープ(ミネストローネ)に加え、
ピッツァ作りにも初挑戦しました!
トマトソース、チーズ、バジルを使ったシンプルな
マルゲリータです。
初めて作ったわりには中々美味しくできましたよ。
カルボナーラ
カルボナーラのレシピ
カルボナーラ・ローマ風のレシピ
ボスカイオーラ
ボスカイオーラのレシピ
ピッツァ・マルゲリータ
余ったピッツァの生地は
夜にカルツォーネという包み焼きピッツァにして頂きました。
これも美味い!
ピッツァ作り、ちょっとハマるかも。
カルツォーネ

イタリアに行ってきた!!

6月7日から1週間、イタリアへ行ってました。
ミラノ、フィレンツェ、ローマというコース。
そんでもって、本日帰国。
時差ぼけに耐えつつ、
現地で食べてきたパスタを紹介します。
トマトソースのトルテリーニ
初日、ミラノのカフェテラスで夕食。
リゾット2種、サラダのほかにパスタを注文。
トルテリーニという詰め物のパスタです。
トマトソースはシンプルでサッパリとした感じ。
実際はパスタよりもリゾットの美味しさにビックリ。
パルマで食べたカルボナーラ
3日目、ミラノからフィレンツェへ行く途中に立ち寄ったパルマで食べたカルボナーラです。カルボナーラと言っても日本式のクリームを使ったのとは全く違います。卵たっぷりって感じ。
やっぱりカルボナーラは日本式のほうが我々には口が合うのだろうか。
フィレンツェのトマトとバジルのスパゲッティ
4日目、夕食が物足りなかったのでホテル横のカフェでピッツァとパスタを食べることにしました。頼んだのはトマトとバジルのスパゲッティ。
名前のわりにはバジルの主張があまりない…。
とは言うものの、なかなか美味しいスパゲッティでした。
ローマで食べたキノコのフェットチーネ
5日目の昼食、ローマで食べたフェットチーネです。
キノコたっぷり。
フェットチーネも太さがバラバラだったので、恐らくお店の手打ちパスタだったんでしょうね。ポルチーニが入っててなかなか美味!
ローマで食べたトルテリーニのクリームソース
5日目の夕食。ホテルのレストランで食べたトルテリーニ。
添乗員さんは「ラビオリ」って言ってたけど、
明らかにラビオリではないです。
クリームソースは「生クリーム!」って感じで、何か足りない気がしました。パルミジャーノチーズとかがあれば美味しかったかも知れません。
ローマで食べたトマトソーススパゲッティ
カンツォーネを聞きながら最終日の夕食。
ごくごく普通のトマトソーススパゲッティ。
パルミジャーノがテーブルにあったので、たっぷり掛けていただきました。太目のスパゲッティは食べ応えがあって、ボーノ!!
初めてイタリア現地でいろんなパスタを食べましたが、
全般的に一言で「素朴」といった感じでしょうか。
パスタの中ではキノコのフェットチーネが一番お気に入りですね。
ポルチーニも買ってきたので、
今度の休みにでも作ることにしよう。