今日のパスタ

アボカドのクリームパスタ


今週もアボカドです。
先週はトマトソースでしたが、今週はクリームソース。クリームソースはアボカドの鮮やかな緑色にほんのりと染まりました。
アボカドのほかには、マッシュルームと生ハムを使っています。生ハムはじっくりと火を通していて、ベーコンとは違った独特の風味がクリームソースによく合います。

それにしても、アボカドの万能ぶりに脱帽ですね。

シメジとパンチェッタのトマトソース他

今週も休日はパスタランチ!
パスタが美味しいと休日も幸せです。

まずはみんな大好きカルボナーラ!
スパゲッティではなくて、キタッラという四角い断面のパスタを使っています。太くてモチモチした食感が、カルボナーラの濃厚なソースと相性抜群です。


続いて、先週買ったディ・チェコのトマトピューレでもう1品。
カルボナーラであまったパンチェッタと二種類のシメジを使いました。パスタはリングイネを使用。唐辛子でほんのりと辛味を加えました。

かぼちゃクリーム他

家庭内パスタパーティーの開催です。
1品目はかぼちゃクリーム。
茹でたカボチャを裏漉しして生クリームと混ぜ込んで、かぼちゃ風味たっぷりのクリームソースを作っています。甘くて濃厚なソースはコンキリエでもぐもぐ頂きました。

2品目は和風きのこ。
使ったキノコはシメジ、そして白いシメジ、マッシュルーム、マイタケ、ナメコの5種類。昆布出汁をきかせた純和風。

3品目は桜えびとキャベツをペペロンチーノにしてみました。
桜えびの風味だけで、下手な小細工なしに美味しく出来ました。

菜の花と牛タン、梅風味のスパゲッティ 他

嫁さんが「何か作って!」って言うので、今日のランチはパスタを二種類作りました。
一品目は菜の花と牛タン。梅肉を加えてさっぱりとした一品に。
二品目はきのこクリーム。パスタはリングイネで。

どちらもあっという間に平らげられてしまいました。

カルボナーラ柚子風味

冬至の昨日、嫁さんの実家から柚子を頂いてきたので、カルボナーラを柚子風味にしてみました。パスタはリングイネ、それとアスパラガスを合わせました。
濃厚な卵とチーズにさっぱりとした柚子の酸味と苦味がいいアクセントになっていて、新しいカルボナーラの発見です!

パンチェッタとキノコのトマトソース他

今日のお昼はパスタを3種類を作りました。


まずはパンチェッタとキノコのトマトソース。
キノコにはマイタケ、シメジ、ポルチーニを使っています。安心の美味しさです!!


続いて、サーモンクリーム。
サーモンとクリームのコンビネーションはやっぱり絶妙!
キャベツのサーモンクリーム


最後にしらすと豆苗を使ったペペロンチーノ。
嫁さんが「しらす」をパスタにして欲しいというので豆苗とあわせてペペロンチーノにしました。

栗とキノコのスパゲッティ 他


今日は秋らしく栗とキノコを使ったスパゲッティです。キノコにはマッシュルームとシメジを使い、クリームソースでいただきました。秋限定の栗パスタ、ぜひ生栗からお試し下さい!


もう一つ。
昨日の夕食のハヤシライスがちょっとだけ余っていたので、パスタソースにして頂きました。ちょっとチーズを加えるのがコツ。

きのこクリームのフェットチーネ


先週のパスタパーティーで使った生パスタがまだ残っていて、早く使い切りたかったのでキノコクリームで頂くことにしました。シメジ、エリンギ、ポルチーニのキノコ3種を使っています。

これはもう作りなれた安定した味。
ただただ美味しいです。

和風カルボナーラ


先週のトマト風味のカルボナーラに続き、カルボナーラのアレンジです。
今回は昆布出汁に醤油ベース、それに卵とチーズを加えて和風のテイストです!出汁をとった後の昆布は細く刻んでいっしょに頂きました。ほんのり和風なカルボナーラ、美味しいですよ。
和風カルボナーラのレシピ

カルボナーラ・ロッソ


先週のパスタ会で作ったトマトソースが微妙な量、残っていたので普通のカルボナーラに加えてトマト風味のあるカルボナーラにしてみました。その名もカルボナーラ・ロッソ。ロッソ(rosso)というのはイタリア語で「赤」という意味。
以前、とあるお店でカルボナーラ・ロッソという赤いトマト風味のメニューをふと思い出し、私ならこうだな!って思いつきで作ってみました。

トマトソースだけではクリームとチーズにおされて、トマトっぽさが負けてしまいそうだったので、フレッシュトマトを加えています。
もう少し改良の余地はありそうですが、美味しくできました!
ほんのりとトマト味のするカルボナーラって感じすね。

カルボナーラ大好きな息子にも好評でした。