ローズマリー香るプチトマトとシメジのスパゲッティ

ローズマリーを使ったシンプルなパスタ。
シメジとプチトマトだけを使ったあっさりしたオイルソース。 シンプルなだけにちょっと難しいかもしれませんね。
1人前
スパゲッティ100g
適量(茹で用)
シメジ40g
プチトマト4~5個
ローズマリー(生)適量
ニンニク1片
少々(必要であれば)
白ワイン20cc
オリーブオイル大さじ2杯
1.ニンニクとローズマリーをロースト
フライパンにオリーブオイル、ニンニクとローズマリーを入れてから弱火にかける。 じっくりと熱してニンニクとローズマリーの香りをオイルにつけていく。
2.シメジを炒める
ニンニクは取り除き、ローズマリーはそのまま残しておく。 少し火を強め、シメジを入れて炒めていく。
白ワインを注いだら、フライパンを前後に動かしオイルとワインとを満遍なく混ぜ合わせる。(つまりは乳化させる) 乳化が上手くいくと、とろ~っといった感じになります。
3.プチトマトを入れる
ヘタを取り、半分に切ったプチトマトをフライパンに入れる。 トマトは温めるだけという感じで良い。
火を通しすぎたり、煮込むということはしない。
ローズマリーはここで取り除いておきましょう。 ローズマリーは葉っぱがちぎれてソースに紛れ込んだりします。 ソースに紛れ込んだ葉っぱが気になる人は早めに取り除いておいて下さい。
4.パスタとあわせる
茹でたてのスパゲッティをフライパンに入れたら、フライパンを返しながら全体に混ぜ合わせる。 味見をして、必要であれば塩で味を調える。 仕上げに、オリーブオイルを少しかけて全体になじませる。
このあたりはフライパンを返しまくり。

ニンニクとローズマリーの風味、後は塩だけが頼り。 シンプルな故にちょっと難しいかも知れません。
  • ちゃんと味見をして塩を振ること。ソースの味だけでなく、スパゲッティに絡めた時に味見を。