かぼちゃクリーム

かぼちゃの甘味とクリームのベストマッチング。
spaghetti con zucca 1人前
スパゲッティ100g
適量(茹で用)
かぼちゃ1/8個
パセリ適量
生クリーム100cc
バター10g
パルメザンチーズ大さじ1杯
黒コショウ少々
少々
オリーブオイル大さじ2杯
1.かぼちゃと生クリームをあわせる
用意したカボチャの半分は皮をむいて手ごろな大きさに切り、軟らかくなるまで茹でる。
茹でたカボチャを裏ごしして、生クリームとあわせる。
2.具にするカボチャ
もう半分のカボチャは皮を残したまま、食べやすい大きさに切っておく。茹でたときに煮崩れしないように面取りを忘れずに。
お湯が沸騰した鍋にカボチャを入れて、軟らかくなるまで茹でる。
1.のカボチャと一緒に茹でても良い。
3.ニンニクを丸ごと
皮をむいたニンニクを包丁の腹で潰し、そのままオリーブオイルを入れたフライパンへ。
それから弱火にかけてオイルにニンニクの香りをつける。
ニンニクが焦げてしまう前に取り除く。
4.バターと生クリーム
フライパンにバターを乗せ、2.の茹でたカボチャとバターを入れる。
それから、バターを溶かしつつ 1.のクリームをゆっくりと注ぐ。
クリームが温まったら、塩・黒コショウを少々。
5.仕上げは手際良く
フライパンの火を止め、アルデンテに茹で上げたスパゲッティをソースとよく絡ませる。
削りたてのパルメザンチーズをまぶし、これまた素早く絡める。
お皿に盛り付けたら、みじん切りにしたパセリをまぶして出来あがり。
かぼちゃってやっぱ旨い。
  • カボチャの裏ごしは、生クリームをゆっくり注ぎながら混ぜていく。
  • チーズは是非、削りたてのパルミジャーノ・レッジャーノを。